読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Life -シンママと2匹の怪獣-

結婚中より自分らしく!田舎に移住して子供達とのびのび生活スタート!

働くという幸せ

17時。

私は、皆がまだ仕事をしている中で1人だけ仕事を終えて帰ります。

 

お疲れ様です~。

 

挨拶をしたらタイムカードを押して駅まで少し急いで歩きます。

17:10までに電車に乗らないと、乗り換えの関係で保育園のお迎えに間に合わないのです。

 

17:50に駅について自転車で急いで保育園に向かい、17:58くらいに到着してお迎えです。

18時を1分でも過ぎてしまうと1人300円の延長料金がかかってしまうので毎日必死です。

 

今日も電車に揺られ帰宅中。

メール返信の定形雛形を作成途中、ギリギリまでねばったけど終わらず。あと二つを残して退社しました。

 

あ〜あ、あと二つだったのになぁ。

 

9:00~17:00途中で休憩を入れたらあっという間に1日が終わってしまいます。

本当はもっと働きたい。

時間を気にせず出来ることをしたい。

 

 

きっと私、仕事が好きなんだと思います。

 

 

それでも、やはり1番優先したいのは子供達。

ありがたい事に、最初にフルタイムの正社員への誘いもありました。きっと正社員になった方が金銭的には余裕もできたんでしょうが、離婚後で不安定だった子供達のことを考えると少しでも長く傍に居てあげたくてアルバイトとして勤務できるようお願いしました。

 

そんな私でも、すごく評価してくれて、子供がいることに理解をしてくれてとても感謝してきます。

だからこそ、期待に応えられない事が歯がゆいんです。

 

 

世の中のお父さんがよく言う、「誰が働いてるおかげで生活できてると思ってんだ!」ってのは、私からしたら「誰のおかげで自由に働けてると思ってんだ!」です。

 

きっと、働きたくても働けない女性もたくさんいます。産休明けに同じ状況での復帰ができるなんてまず有り得ない。

ずっと自分で積み上げてきたものを手放す恐怖は、きっと計り知れないです。

 

 

仕事は育児と違って一つづつの、タスクを確実にクリアできます。

それが、小さな達成感になり楽しいんだと思います。

 

育児は同時多発的に起きるタスクを、臨機応変に対応しつつ、なおかつ元からあるタスクをクリアしなければいけません。

タスクの内容も途中で変わったりします。

クリア出来ず中途半端で、終わる時もあります。

 

仕事は

新しい知識と、新しい人脈と、新しい発見と、新しい興味と、新しい刺激と、達成感を与えてくれて自分の世界を広げてくれます。

 

そう考えると、やっぱり働く事って幸せだなぁって思います。

 

なんて事をぼ~っと、考えながら電車に揺られて帰宅中。

きっと、子供達の顔を見たら「やっぱり子供達との時間って幸せだなぁ」とか思っちゃう適当なやつです。

 

働くお母さん、今日も1日お疲れ様でした。

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ