読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Life -シンママと2匹の怪獣-

結婚中より自分らしく!田舎に移住して子供達とのびのび生活スタート!

【持論】大きな流れには身を任せると幸せになれる

これからのこと。

 

地元に帰って田舎で家族と一緒に子育てをするか、ここに残って好きな仕事をしながら一人で育てていくか。

ずっと悩んでいる《これからのこと》

 

f:id:kaiseimama:20161017163359j:image

 

実家に帰る件、すごくよく考えてみました。

ほんの三日前までは大阪に残る気満々で、帰るなんてこれっぽっちも考えてなかったけど、お金のこと、子供たちの環境のこと、自分の精神的な安定のことを考えて、帰るのもありだなって思ってきた。

 

そこで、もう流れに身を任せることにした!

運に身をゆだねるというか・・・。

 

とりあえず、地域おこし協力隊には応募する。

それで採用されたら今年度いっぱいで仕事も辞めて実家に帰る。

採用されなかったら大阪に残って好きな仕事を続ける。

 

結局自分で決められないのかって感じだけど、やれるだけのことをしっかりしておけば、神様は必ず幸せになるほうに流れを作ってくれるって信じてるから!

 

 

 

大きな流れには流される

 

これ、迷った時の私のやり方。

全ての出来事には意味があって、その時はつらく苦しい出来事でも後から思い返せば「これでよかったんだ」って思えることのほうが多いから。

 

もちろん、迷っていることへの努力は最大限に頑張る。

今だったら仕事もしっかり頑張るし、地域おこし協力隊のこともちゃんと情報収集してしっかり頑張る。

どちらに転んでも、後悔しないように。選べないならどちらも頑張る!

 

そんな感じで今までずっと流れに流されてきた。

専門学校の進学先を直前で変えたのも、東京への就職も、結婚も、離婚も、私の人生のターニングポイントで悩んでいた時は毎回大きな流れができてそっちに身をゆだねた。

 

 

過去、大きな流れに身を任せた結果

 

専門学校は、広島に行く予定だったのを直前に知り合いも行くことになった大阪へと変更した。そのおかげで就職もスムーズにできたし、大阪に嫁いできてもさみしい思いをすることがなかった。

なにより専門学校での2年間はあっという間でとても有意義で楽しくかけがえのない時間だった。

 

就職先では東京の直営教室え採用したいという話をもらって、地元に帰るのをやめ上京した。

3年間務め、辞める時には生徒たちが手紙をくれたり引っ越しの手伝いに来てくれたりした。

引きつぎ時に“問題児”と言われていた生徒達から「先生にかってからレッスンがとても楽しくなった。先生じゃなかったらとっくに辞めてたし英語も嫌いなままだった。ありがとう」って手紙をもらって、涙が出た。この教室でこの生徒たちに指導することができてて本当に良かったと思った。

 

結婚もそう。結婚する気はなかった。プロポーズも分かりにくくて気づいてなかったくらいなのに、元旦那が勝手に報告して、その流れができた。

でも、子供好きなのに妊娠しにくかった私が結婚後再帆の子作りでで妊娠できたのも、その流れにのったからだと思っているし、子供たちがそういう相手を引き寄せて流れを作ってくれたんだと思ってる。

 

離婚のタイミングも、次男が生まれてすぐ。金銭的にも精神的にもきっと限界だった私に、10対0で相手有責での離婚の流れを神様が作ってくれたのかと思う。

あのままだったら私の心は壊れていたから。「もう頑張らなくていいよ」ってことだったのかなって。

当時はすごく傷ついたし、子供たちの事を考えると申し訳なくってずっと苦しかったけど、でも、今なら本当に離婚してよかったって心から思える。

 

一度は後悔するかもしれない。

だけど、長い目で見ればその流れはきっと幸せになるために神様が作ってくれたガイドラインだと思う。

 

だから、今回も流されることにする。

どちらに流されてもいいように最大限に努力をしながら、大きなターニングポイントの選択時期を待とうと思う。

 

ずっとお引っ越しは嫌だと言っていた長男が、お引っ越ししてもいいと言い出したし、流れは実家に帰る方向にできつつあるような気がするけど。

でも、もしこれで残る方向に流れが変わればきっと今頑張っている仕事を認められたってことだと思う。

 

これは私だけの問題じゃなくて、家族3人のターニングポイントだから、私、カイ、セイそれぞれを取り巻く環境や、それぞれの守護神の導きによっても流れは大きく変わると思う。

誰かが悲しい思いをするかもしれないし、誰かとってはデメリットが大きくなるかもしれないけれど。

それでももし大きな流れができるなら、きっと長い目で見たら幸せになれると思うから。

 

流れを作るのは自分の努力と見えない力

 

f:id:kaiseimama:20161017163816j:image

なんか。ちょっとスピリチュアルな話になっちゃった。

別に私は、何かをすごく信仰しているとか、占いをめちゃくちゃ信じるとかそういうタイプじゃないんだけど、運命とか、必然とかって言葉に例えられるような、説明のできない大きな力はあると思ってる。

 そんな自分を取り巻く環境と、説明のできない大きな力が人生を良い方向へと導く大きな流れを作るんじゃないかって思ってる。

 

もちろん、なんの努力もせずにただ流されてるだけじゃいい方向への流れはできない。

でも、努力をして考えて考えて、それでもどうすればいいのか答えが出ない時や、自分ではどうしようもないような大きな流れが来てるなって思う時には思い切ってその流れに乗ればいい。

 

神様って言ってるけど特定の何かじゃなくって、八百万の神とか守護神とか守護霊とかそういう曖昧だけど守ってくれている存在はあると思うし、そういう考え方は嫌いじゃない。

私の場合はまだまだ人間としても、母親としても弱くてダメダメだから、守護するっていうよりは心配で見守ってくれてるだけかもしれないけど。

 

でも、こんな私だけど少しずつでも成長していけたらいいなぁ。

そのためにも、大きな流れができる時まで、悔いが残らないように今できることを頑張っていこうと思う。

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

 

 

過去記事 

kaiseimama.hatenablog.jp